グローリンギガとチャップアップでは、どちらがおすすめ?

80種類もの成分を配合している人気の高い育毛剤「チャップアップ」と、820円という超破格で購入できると評判の薬用グローリンギガでは、どちらがオススメなのでしょうか?

 

価格だけを比較すればグローリンギガですが、価格だけで選んでしまうと「全く効果がない・・・」と後悔することになってしまいます。

 

そこで、こちらでは「有効成分」と「価格」を中心に徹底比較をして、どちらがオススメなのかを解説しています。

 

グローリンギガとチャップアップの成分を徹底比較!

グローリンギガの成分

有効成分

センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分

アロエエキス・カモミラエキス
ヒアルロン酸ナトリウム
オウゴンエキス
メントール
カンフル
トコフェロール
ニンジンエキス
ニンニクエキス
褐藻エキス

と、「有効成分」が2種類、「その他の成分」が10種類の合計12種類の成分が配合されています。

 

チャップアッ

プの成分

 

有効成分

センブリエキス、
グリチルリチン酸ジカリウム、
塩酸ジフェンヒドラミン

その他の成分 精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール

と「有効成分」が3種類と「その他の成分」が78種類の合計81種類の成分が配合されています。

 

 

配合成分の種類だけを比較すると「12対81」でチャップアップの圧勝ですね。

 

ただ、有効成分を比較するとグローリンギガが2種類、チャップアップが3種類と1種類しか違いません。

 

成分自体を比較すると
育毛剤 有効成分
グローリンギガ

センブリエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

チャップアップ

センブリエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

塩酸ジフェンヒドラミン

 

と「センブリエキス」と「グリチルリチン酸ジカリウム」は、まった同じです。

 

違うのは「塩酸ジフェンヒドラミン」だけです。

 

では、「塩酸ジフェンヒドラミン」はどのような働きをする成分なのでしょうか?

 

塩酸ジフェンヒドラミンは、頭皮の炎症を抑える働きがあり、頭皮の環境を整えること育毛をサポートします。

 

一般的に、塩酸ジフェンヒドラミンはヒスタミン剤と呼ばれる成分で、かゆみの原因となるヒスタミンの分泌を抑えて、炎症になりにくくする成分です。

 

頭皮に繁殖する雑菌が頭皮に炎症を起こし、薄毛の原因となることから配合されている成分と考えることができます。

 

 

塩酸ジフェンヒドラミンは必須の成分か?

チャップアップに含まれていてグローリンギガには配合されていない有効成分「塩酸ジフェンヒドラミン」ですが、これが含まれていないことは育毛剤を選ぶ基準として重要なのでしょうか?

 

実は、チャップアップとグローリンギガのどちらにも含まれている「グリチルリチン酸ジカリウム」も頭皮環境を整える働きをしてくれます。

 

具体的には、副腎皮質ステロイドホルモンと類似した構造をしており、「抗炎症作用」「抗アレルギー作用」「解毒作用」が認められています。

 

皮脂の過剰分泌で雑菌が増えることや、頭皮の乾燥により炎症を起こすこともあります。これらを防いでくれるのが「グリチルリチン酸ジカリウム」です。

 

「塩酸ジフェンヒドラミン」とよく似た働きを持つ「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれています。

 

チャップアップは、「育毛には頭皮環境が大切」だという考えから、2種類の頭皮環境を整える成分を配合しているのかもしれませんね。

 

グローリンギガには、頭皮環境を整える成分は1種類ですが、ちゃんと配合されているので大丈夫ですね!

 

 

センブリエキスの育毛効果

センブリエキスには、皮膚温度が向上し、それに伴い血行が促進されます。血行促進は、育毛にプラスに働きます。

 

毛髪は、肝臓で作られた栄養分を血液に乗せて毛根へ運ぶので、血行の良し悪しは育毛に重要なポイントです。

 

また、センブリエキスには、主だった副作用も認められないので、多くの育毛剤に使われています。

 

 

その他の成分はどうなの?

「その他の成分」には、オウゴンエキスやアロエキスなど抜け毛抑制作用や保湿作用を持つ成分があります。

 

ただ、「有効」というまでの働きにお墨付きが与えらえていないことから「その他の成分」に属しています・・・。

 

また、チャップアップで一押しの「オウゴンエキス」はグローリンギガにも、きっちり含まれています。この点からも、グローリンギガとチャップアップには差がありません。

 

しかし「その他の成分」は、グローリンギガは10種類、チャップアップは78種類と、かなりの差があります。

 

チャップアップには、グローリンギガには含まれていない「ビワ葉エキス・ヒオウギ抽出液・イチョウエキス」など優れた成分も含まれています。

 

一方、

 

グローリンギガにも、チャップアップには含まれていない「アロエエキス・ヒアルロン酸ナトリウム・カモミラエキス」などが含まれています。

 

これらは「抗酸化作用」「抗炎症作用」「保湿作用」など頭皮環境を整える成分ばかりです。

 

確かに、種類の多さの差はありますが、逆に濃度の観点からみると、グローリンギガの方が勝っていると言えるでしょう。

 

種類の豊富さでは負けていますが、一つ一つの成分濃度では勝っています。

  • 「成分濃度」を選ぶのか?
  • 「成分酒類の多さ」で選ぶのか?

ということですね。

グローリンギガとチャップアップの価格を比較

グローリンギガ(80ml)
購入方法 80ml当たりの税込み価格(送料込み)
単品購入 5,508円
1本の定期コース 1,533円
2本の定期コース 1,166円
3本の定期コース 1,015円

 

チャップアップ(120ml)
購入方法 税込み価格(送料込み) 80mlに換算
定価 8,060円 5,374円
定期便(1本) 7,400円 4,933円
定期便(2本) 6,900円 4,600円

 

グローリンギガは、定期コースを利用しない場合には、5,508円(税&送料込み)です。一方、チャップアップは、8,060円と一見高そうですが容量が120mlとグローリンギガの80mlの5割り増しの量になっています。

 

これを80mlに換算した時の価格は、5,374円(税&送料込み)とグローリンギガよりも若干安くなります。「グローリンギガは安い!」というイメージがあったので、ちょっとビックリですね。

 

ただ、定期購入すると大きな差が出てきます!

 

チャップアップは600円ほど安くなるだけなのに対して、グローリンギガは、一気に「3分の1」以下になってしまいます。更に2本コース、3本コースを選ぶと更に安くなります。

 

解約は2本目からできるので、定期購入しない理由が見当たりません。

 

チャップアップは送料が無料になるだけで価格は据え置きです。2本の定期便を利用した時には、1,200円弱安くなりますが・・

返金保証はあるの?

ただ、チャップアップには全額返金保証がついていますが、グローリンギガには返金保証はありません。

 

これは、返金手数料や送料などを考えると返金額が数百円にしかならないためということです。返金保証してもらほどの価格でもありませんよね。(*820円ですし・笑)

 

実際に、チャップアップの全額返金保証を利用すると「事務手数料として1,000円」が差し引かれます。これだけでもグローリンギガよりも高いですね。

 

他に商品を返品する際の代引き手数料がかかります。実に1,500円程度の費用がかかってしまいます。

 

また、チャップアップの全額返金保証は30日間とありますが、これは、商品を注文した日を起点に30日ということです。

 

商品の到着に3日の猶予を設定しているので、実際には27日程度の保証期間となります。

 

チャップアップの到着日ではなく、チャップアップを注文した日ということなので注意して下さいね。

 

グローリンギガは薄毛・AGAに効くの?

グローリンギアを配合成分や価格からチャップアップと比較してきましたが、グローリンギガをおすすめします。

 

価格では、圧倒的にチャップアップよりも安いのでグローリンギガで決まりですね。

 

気になる効果では、配合成分から判断すると、種類の豊富さではチャップアップの方が勝っていますが、「有効成分」にスポットを当てると3種類と2種類と、1種類の差でしかありません。

 

それも、頭皮環境を整える成分が、チャップアップの2種類に対して、グローリンギガが1種類ということで、グローリンギガに頭皮環境を整える成分が含まれていないというわけではありません。

 

また、配合成分の豊富さでは、チャップアップの方が勝っていますが、成分濃度では、グローリンギガの方が勝っているのは明らかです。

 

ということからも、定期購入をした場合の「価格差」が約3,700円(2本コース)もあることを考えると、グローリンアップに軍配がありますね。

 

確かにチャップアップには、全額返金保証がありますが、事務手数料や振り込み手数料で1,500円程度が必要となります。これってグローリンギガの価格よりも高いです。「

まとめ

グローリンギガと人気の高いチャップアップを比較してみましたがいかがでしたか?

 

確かにチャップアップの配合成分が80種類以上というのは魅力的であり、人気が高い理由の一つですが、有効成分で比べてみるとグローリンギガもいい勝負をしていますよね。

 

成分濃度では、グローリンギガが勝っていますからね。

 

グローリンギガには、全額返金保証はついていませんが、事務手数料や振り込み手数料を考えるとグローリンギガが買える手数料になります。

 

まずは、有効成分では遜色のないグローリンギガを試してはいかがでしょうか?

 

定期購入が条件ですが、820円と破格の料金です。2本目が必要なければ解約もできます。「お試し価格」以下ともいえるのがグローリンギガです。

 

>>グローリンギガの解約方法はコチラ

 

820円で購入できるのは公式サイトだけなので注意してくださいね。